箏教室 琴教室

たしなみ、作法としても人気の箏教室
お箏 お琴
完全な初心者でも大丈夫!

大人のたしなみや小さなお子さまの作法として歴史のある和楽器が注目されています。

箏(琴)はあまり触れることのない楽器ですが「全く初めて」という初心者の方でも安心して通うことのできる教室です。技術以上に得るものが多い古来の楽器を是非お楽しみください。

琴と箏の違いについて

 

箏(そう・こと)は、日本古来の和楽器で十三本の糸があります(十七絃箏など多絃箏もあります)。一面(いちめん)、二面と数え弦楽器に分類されます。一般的に、「箏(こと)」と呼ばれ「琴(きん)」の字で書くこともありますが、「箏」と「琴」は別の楽器となっています。箏は柱(じ)と呼ばれる支柱で弦の音程を調節しますが、琴は柱が無く弦を押さえる場所で音程を調節します。ただし、箏の柱は「琴柱」と書くのが一般的で、箏の台は琴台(きんだい)と書き琴の字を使います。

箏教室概要(個人レッスン)

開催日 水曜日
入会金 5,500円
月謝 8,800円より(内容によって変動があります)
時間 30分 (個人レッスン)
体験教室 無料体験教室が可能です
越谷ピアノ教室
無料体験教室
お問い合わせ

Copyright(c) 2015- ハイヴ越谷ピアノ教室 All rights reserved. camomillecamonavi